旦那さんとのゆったり生活

旦那さんのこと、自分のことについて書いていきます。

恩師の送別会

年明け頃に、看護学校時代の先生が今年度で退職されると聞きました。

そして、今回同期の子が送別会を企画してくれ、かすみんも参加してきました。

場所は看護学校があった場所なので、車で3〜4時間はかかります。

近場に住んでいる友達と、電車に乗って行きました。

そして先生、同期たちと再開し、送別会が始まりました。


f:id:kasumin0:20180318224229j:image

始まって思ったのは、子ども多っ!!

同期は13人の参加だったのですが、そのうち5人は赤ちゃんを連れていました。その子たち以外にも、二人は子どもを預けていたので、7人は子どもがいるお母さんになっていました。


f:id:kasumin0:20180318224204j:image

 どこをみても赤ちゃんがいる…素晴らしい!

沢山抱っこさせてもらいました。

 ママ会のような雰囲気になりながら、先生ともお話をしました。

先生は退職してから、また再就職をするそうです。アクティブな先生だったので、さすがだなぁ〜と思います。

 


f:id:kasumin0:20180318224701j:image

最後は先生に花束、プレゼントを渡し、お別れになりました。

全体としてもプレゼントがあったのですが、個人でも数人プレゼントを渡していたので、両手にプレゼントを持って去っていかれました。

かすみんは玉造のスキンケアセットと、手作りハンドクリームを渡しました。

 

送別会は終ったのですが、電車の時間まで一時間以上あったので、フルーツパーラーでお茶をしました。


f:id:kasumin0:20180318225322j:image

イチゴ尽くしのパフェを頼みました。本当に上から下までイチゴだらけ!


f:id:kasumin0:20180318225416j:image

 横から見たら、イチゴが沢山入っているのがわかります。普通のパフェに比べクリームが

入っていないのでヘルシーで、かつイチゴが盛りだくさんなので豪華でした。一瞬で食べてしまった…。

パフェも楽しみ、電車に乗って帰路につきました。

 

先生は、年を重ねてもずっとパワフルで、よく「ファイト〜!!」と学生にエールを送ってくれていました。

そんな素敵な先生が学校から居なくなるのは寂しいですが、かすみんたちも新たな道を歩んで行くのだな、と感じました。

また、沢山の赤ちゃんに触れ、やっぱり子どもが欲しいな〜と強く思いました。最近赤ちゃんに触れる機会があって嬉しいです。

 

良かったらぽちっとしてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ